身体のリハビリテーション

身体リハビリとは

高齢者になると、体力や筋力などが低下して転倒する危険が出てきます。お一人お一人に合ったさまざまな運動を行い、健康維持や体力回復を図ります。また、関節が固まらないような予防のための訓練も行っています。

身体リハビリの効果

  • 関節の可動域を広げ、体を柔軟にします。
  • 歩行訓練で、日常に必要な筋力の回復・維持ができ、転倒の予防になります。
  • 筋肉をほぐしたり、痛みを和らげることができます。

からざステーションの取り組み

からざステーションでは、作業療法士が腰痛や肩こり、骨折や脳の病気へのリハビリを積極的に行い、ご利用者のADL(日常生活活動)の向上に努め、自立した生活ができるように支援しています。高齢になると、体力や筋力などが低下して転倒する危険が出てきます。毎日少しずつでも運動をして、健康の維持、体力の回復を図るためのリハビリを実施しています。認知症のため、身体を動かすことに拒否的な方に対しても、認知症対応を得意とするスタッフ(作業療法士)が対応しています。

足をほぐすスタッフの写真
電熱器で身体を温める女性の写真

関連施設のご案内