日に日に寒さが厳しくなってきました。

寒くなると感染症が流行します。免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなるだけではなく、血行が悪くなり新陳代謝が低下して美容にも悪影響です!

免疫力は加齢や過剰なストレス、生活習慣などによって低下します。

食事から免疫力を上げるためにはどうすればいいでしょうか??

たんぱく質をしっかり摂る!
たんぱく質が不足すると、免疫細胞が減少して攻撃力が低下し、細菌やウイルスなどが体内に侵入しやすくなります。
・たんぱく質を多く含む食品 … 肉・魚・卵・大豆製品・牛乳
これらを毎食にぎりこぶし1個分は摂りましょう!!

腸内細菌を整えよう!
腸内環境が整うと免疫力が維持されます。腸を健康に保つには、乳酸菌やビフィズス菌、食物繊維を積極的にとりましょう。
・乳酸菌・ビフィズス菌を多く含む食品 … 発酵食品(ヨーグルト、納豆、キムチなど)
・食物繊維を多く含む食品…野菜、海藻類、きのこ類など

からだを温めるメニューを選ぶ
体温が上がると免疫力も上がります。
・血行促進作用のある食品 … しょうが、にんにく、ねぎ、唐辛子など
・スープや鍋物など温かいメニューを取り入れましょう

風邪を引いている人とお鍋料理とにんにくのイラスト