みなさん、こんにちは。栄養部です!!
寒い日が続いていますが、体調は崩されていませんか?

2月3日は節分です。
節分は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。「季節を分ける」ことも意味しており、江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多いようです。(Wikipediaより引用)

そんな節分の行事食は、恵方巻きといなり寿司に豆を使ったサラダを提供しました。
恵方巻きといなり寿司に豆を使ったサラダの食事
恵方巻きは食べやすく切ってしまいましたが…
巻いた恵方巻きはなんと120本!!いなり寿司は800個!!いなり寿司はすし飯を詰めても詰めても油揚げが減らず、完成は配膳時間ギリギリになってしまいましたが、出来上がりは大満足。朝早くから、とても頑張りました。

さて、当院には保育園が併設しておりますが、そちらではこんなかわいいお食事を提供しました!
鬼をイメージした「鬼ぎり」などの併設保育園の食事
鬼をイメージした「鬼ぎり」!!怖いイメージの鬼もこれなら園児から好かれますね。

しっかり食べて栄養を十分に摂り、風邪に負けないように冬を乗り切りましょう!