日本精神科医学会 認定栄養士とは?
日本精神科医学会の職種認定制度の1つです。取得までには栄養学以外に、精神看護、薬剤、作業療法など様々な分野を学びます。資格取得後は5年ごとに更新が必要となります。
現在、当院には2名の認定栄養士が在籍しています。

精神科の栄養障害には精神症状による拒食等と併せて、多動や不眠等の予測がつけられない身体活動レベル上昇による急激な痩せや向精神病薬による嚥下障害等幅広く、教科書通りにいかない場面が多々あります。この資格で得た学びを活かし、精神科独自の栄養管理への確立を目指し、日々自己研鑚に努めたいと思います。

写真は、認定栄養士に授与されたバッチです。

日本精神科医学会 認定栄養士のバッジ