精神科リハビリテーションとしてのデイケア

①精神科リハビリテーションの専門病院

当院は、精神疾患をお持ちの方々の心身の機能の維持・回復そして生活全般の質を高める「精神科リハビリテーション」の概念を早くから取り入れ、1987年福岡市内の民間病院としては最も早く精神科デイケアを開始しました。
リハビリテーションにかかわる様々なノウハウを蓄積し、2006年にリハビリテーション部を設立。ご入院から退院後の生活まで総合的なかかわりを行う体制を整えています。

[ご参考]ご入院中の作業療法

当院では、入院生活やデイケアで、治療を目的とした多種多様な作業療法を実施し、薬だけに頼らない生活リズムづくりを目指しています。

詳しくはこちら

②医療専門職による治療的なアプローチ

医師・看護師・作業療法士・心理士・精神保健福祉士・運動療法士などが、疾患や状態を的確に把握し、お一人おひとりの個性にも配慮して治療的にアプローチします。
退院された患者さんは定期的に精神科の通所リハビリテーションをご利用になることで、症状が安定し再発や再入院のリスクが軽減されます。何より「自信がつく、勇気がわく、そして楽しい」プログラムを体験し、いきいきとした表情がよみがえります。

③お一人おひとりの状態や個性に応じた魅力的なプログラム

休職中の方が復職や就労をめざす「リワークプログラム」以外にも、多様な疾患や多様な価値観・ライフスタイルに合わせた通所サービスとして、「統合失調症の方のためのデイケア」のみならず「気分障害の方のためのデイケア」「高齢者のためのデイケア」もご準備しています。
主治医の先生とご相談いただき、適切なプログラムにご参加いただきますようお願い申し上げます。 精神科リハビリテーションで回復する患者のイラスト

詳細はこちらをご覧ください

統合失調症の方のためのプログラム

主に統合失調症の方が対象の通所サービス。症状の安定や生活の向上をめざし、社会適応力アップに努めます。再発や再入院を未然に防ぐことも可能です。お一人おひとりの個性に合わせて選べるコースもあります。

詳しくはこちら

ミーティングルームを活用して卓球やヨガをする人

気分障害の方のためのプログラム

うつ病やうつ状態の治療中の方で、双極性障害などの気分障害の診断を受けている方が対象の通所サービス。プログラムに参加することで、生活のリズムを整え、ゆるやかにご自身の生活の質を向上できます。

詳しくはこちら

アロマオイルのボトル

高齢者のためのブログラム

高齢者を対象に、日中の時間帯を安心して穏やかに過ごしていただける場を提供するとともに、楽しみながら心身の健康維持をしていくための病気予防や、生活リズムを整えるためのプログラムです。

詳しくはこちら

折り紙を折る三人の高齢者と支援する二人のスタッフ