看護部長のご挨拶

私は看護部長拝命後、更により質の高い看護を提供するために、「教育と実践の調和を図る」「職員が安心して働くことができる職場環境を整える」という2つの目標を掲げました。
看護の基礎は「教育が基本」という考えのもと、精神科認定看護師を「看護部教育担当者」と位置づけ、3年間の教育計画を立案し、専門職として実践能力の向上(知識、技術、態度、人間性)を目指し看護部全体で取り組んでおります。

この目標によって、各病棟役職者が講師となり毎月の勉強会を実施・運営することで、役職者自身の成長につながり、現在では院内講師は勿論のこと院外でも講師として活躍する役職者を多数輩出するという成果をもたらしました。今後は、法人内講師として活躍できる職員育成も視野に入れています。

また、これらの講師による勉強会を受講した新入職員の中で特に教育制度に興味を引かれたという職員も多く、毎月の勉強会は、知識・技術の向上につながり大きな自信となっていると確信しております。

さらに昨年度から「看護教育委員会」と名称を新たにし、充実したプログラム内容で取り組んでまいります。

もうひとつの大きな目標は、職員が安心して働くことができる職場環境を整えるということです。これについては、新入職員を対象とした次世代研修やレクリェーションを取り入れた看護部交流会を企画・実施した結果、多くの新入職員が横の連携ができた事で安心感、不安の軽減に繋がったようです。

また、定期的に実施している役職者による面接、教務部長による面接(入職1ヶ月目)など様々な視点から細やかなサポートを受けたことが、離職率低下に大きく結びついた結果だと思います。

今後も、様々な疾患に対応できる専門職として実践能力を高めるために教育の充実と、職員が安心して働くことができる職場環境を整えるという目標を継続いたします。

看護部長として経営理念に基づいた看護を心がけ、「人となり」を第一に考えた看護を実践するために、しなやかな強さと再起する力を発揮できるよう頑張って参ります。

どうぞ宜しくお願い致します。

看護部長 溝口順子の写真

看護部長
溝口 順子

看護部の理念

  • 病む人の心をこころとし、治療に応じた環境を作ります
  • 病む人の心に残された健康な部分を見出し育てます
  • お互いに規律と節度を守りチーム医療の和を作ります
  • 看護学の進歩におくれぬよう自己研鑽に努めます

看護部の目標

一人ひとりの持つ「力」を十分発揮し、「和」と「活力」を持ち看護部理念に沿った看護を実践いたします。

看護部の教育システム

  キャリア 教育内容
  監督者対象教育 監督者教育
認定看護管理者教育課程受講権利の取得
監督者養成教育
院外研修
リーダーシップコース受講
  主任、主任候補教育レベル 認定看護管理者教育課程受講権利の取得
看護管理者教育研修【各論、総論】
  中堅職員対象教育レベル プリセプター教育
院外教育
実習指導者教育
SST研修(中級)
認定看護師取得のための受講権利の取得
非暴力的危機介入法(CVPPP)
生老病死教育
5分間カウンセリング教育
コミュニケーションスキル(接遇)
精神医療学会発表
看護実践研修受講
  一人前教育レベル 研究発表★
院外教育
SST研修(初級)
生老病死教育★
5分間カウンセリング教育★
コミュニケーションスキル(接遇)★
新入職員基礎教育(新人レベル) 看護部新入職員研修
精神保健福祉法教育
看護技術習得
プリセプティー受講★
5分間カウンセリング教育★
次世代研修(1回/3年)★
全職員対象教育 【受講研修】 法人学習会 感染対策委員会 褥瘡対策委員会 医療安全対策委員会 看護部学習会 看護部総会
★看護補助者も受講可

2021年度 看護学習会スケジュール

  •  4月 行動制限最小化について
  •  5月 窒息対策について(医療安全対策委員会)
  •  6月 窒息対策について(医療安全対策委員会)
  •  7月 SST初級編(当院のSSTについて)
  •  8月 褥瘡処理とポジショニング
  •  9月 ユマニチュード基礎編
  • 10月 当院のプリセプター制度について・救急について
  • 11月 誤嚥時の対応について
  • 12月 SOAP記録(事例検討)
  •  1月 院内感染対策
  •  2月 SST中級編(当院のSSTについて)
  •  3月 ユマニチュード実技編(ケア、介護について)

看護部の委員会活動

看護部は、さまざまな委員会活動に積極的に関わることで、患者さんに「安心と信頼を生むサービス」「安全で高い看護技術」を提供できるよう、よりよいチーム医療の実現のために努力しております。

看護部のご紹介

  • 看護部総会
  • 看護部会
  • 係長・主任会議
  • 看護記録委員会
  • 救急委員会
  • 看護教育委員会
  • 誤嚥防止対策チーム会議
  • 教育担当者委員会
  • ビギナーズ委員会
  • 実習指導者委員会
  • 看護部感染対策委員会
  • パレット会

その他看護部が関わる委員会

  • 医局会
  • 薬剤会議
  • 作業療法会議
  • 栄養委員会
  • ホスピタリティ推進委員会
  • SST委員会
  • 感染対策委員会
  • 労働安全衛生委員会
  • 医療安全対策委員会
  • サービス向上委員会
  • 褥瘡対策委員会
  • 電子カルテ委員会

看護部勉強会

  • 法人学習会 
  • 看護学習会
  • 「生老病死」に関する勉強会
  • 精神科看護輪読会
  • 5分間カウンセリング
  • 包括的暴力防止プログラム(CVPPP)